wed-after

お世話になった人に10日以内にあいさつを

 結婚式やハネムーンが終わったら、いよいよ夫婦としての新しい生活とお付き合いが始まります。
 その第一歩として、挙式・披露宴でお世話になった人にきちんとお礼のあいさつをしましょう。あまり時間がたつと失礼になるので、挙式後またはハネムーン後、10日以内には済ませたいものです。

実家の親と媒酌人に感謝の気持ちを伝えて

まずは双方の実家に二人で出向いてハネムーンのおみやげを渡すとともに、感謝の気持ちを伝えます。どちらの実家に先に行くかは、交通の便や先方の都合で決めてOK。実家が遠方の場合は、ひとまず電話でお礼を述べ、休みがとれたときにあらためて訪問します。
媒酌人夫妻のお宅にも、ニ人であいさつに出向くのがマナーです。電話などで先方の都合を確認したうえで、ハネムーンのおみやげや写真を持って伺いましょう。

披露宴の主賓にはお礼状を出す

 このほか職場の上司や同僚、披露宴や二次会でお世話になった友人にもきちんとお礼をします。また、あいさつに出向くまではしなくとも、披露宴の主賓やスピーチをお願いした人には10日以内にお礼状を出すとていねいです。

〜Check Point〜

maxresdefault

実家や媒酌人宅には二人で出向いてあいさつする

結婚式後または八ネムーン後、10日以内にあいさつに伺うのがベスト。まずは電話で先方の都合を確認し、ハネムーンのおみやげを持って訪間を。

お世話になった友人は新居に招いてもてなしても

新居の披露もかねて、披露宴や二次会のスタッフをお願いした友人を自宅に招いてもてなすのもおすすめ。

披露宴の主賓には10日以内にお礼状を出す

主賓やスピーチをお願いした人には早めにお礼状を出す。

結婚式・ハネムーン後のあいさつの仕方

0I9A5582ISUMI_TP_V

実家

結婚式やハネムーンのあと、なるべく早くおみやげや写真を持参して二人で訪問します。実家が遠方の場合は、ひとまず電話であいさつを。おみやげは宅配便で送ってもOKです。

媒酌人

結婚式後またはハネムーンから帰ったら、すぐに電話を入れます。その後、先方の都合のよいときに菓子折りやハネムーンのおみやげ、写真を持ってあいさつに伺いましょう。

職場

休暇明けの出社時にハネムーンのおみやげを持参。まっ先に上司にあいさつし、感謝の気持ちを伝えます。同僚にもおみやげを私、きちんとお礼の言葉を述べましょう。

友人

披露宴や二次会のスタッフをお願いした友人には、ハネムーンから帰ったら電話でお礼を。後日、食事に招待したり、新居に招いてもてなしたりして感謝の気持ちを伝えます。

披露宴の招待客へのお礼状の文例

恩師へ

梅雨明けが待たれる今日このごろてすが、先生におかれましてはますますご健勝のこととお喜び申し上げます。
さて、先日はご多用中にもかかわらず、私どもの結婚披露宴にご臨席を賜り、誠にありがとうごぎいました。心あたたまる励ましのお言葉をちょうだいしまして、たいへん感激しております。先生のお言葉を胸に、これからの人生をニ人でカを合わせて歩んでまいりたいと思います。
今後ともご指導、ご鞭撻を賜りますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。
末筆ながら、先生とご家族の皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

スピーチをしてくれた友人へ

紅葉が美しい季節となりました。お元気てお過ごしのことと思います。
先日はお忙しい中、私達の結婚披露宴に来てくださって本当にありがとう。心のこもったスピーチに、感激のあまり涙がこぼれてしまいました。
どうそこれからも仲よくしてくださいね。新居もようやく片付きましたので、近いうちにぜひ遊びに来てください。ニ人でお待ちしています。
これから寒さが増してきます。お体を大切にお過ごしください。
まずはお礼まで。

結婚式のご相談はKyoto二葉葵へ

お電話の場合は、 075-414-6317

075-414-6317

にお気軽にお電話下さい。


(タップすると電話を発信します。)

営業時間:11:00~19:00
(毎週火曜日定休) フォームからのお問い合わせ