tsuru_akidakararyokou_TP_V

旅先の気候や日的に合わせて荷物を準備

 挙式後すぐにハネムーンに出発する場合は、直前にあわてないよう準備を早めにスタート。現地の気候を確認しておき、それに適した服装を用意します。
 また、ビーチで過ごすなら水着、ドレスコードのあるレストランや劇場に行く予定があるならセミフォーマルウエアと靴など、旅の日的に合わせて荷づくりしましょう。

相手のことを気づかい楽しい旅にしましょう

6-Types-of-Sex-Every-Married-Couple-Will-Have-640x426
 旅行中は疲れやストレスをためないよう、余裕のあるスケジュールを組みたいもの。とくに現地に到着した日は、長時間の移動や時差ボケなどで体調を崩さないように、のんびり過ごして体を休めましょう。ケンカをしてせっかくのハネムーンを台無しにしないよう、つねに相手を気づかい、思いやりを忘れないことが大切です。

お世話になった人へのおみやげを忘れずに

 親や媒酌人、友人などには、旅先から絵ハガキを送ると喜ばれます。また、親、媒酌人をはじめ、職場の上司や同僚、友人、親戚など、挙式・披露宴でお世話になった人には、感謝の気持ちを込めておみやげを贈るのがマナー。出発前にリストを作成しておき、漏れのないようにしましょう。

〜Check Point〜

持ち物リストをつくり忘れ物のないように

海外のホテルにはスリッパやパジャマが用意されていないことが多いので、持参を。緊急時の連絡先リストも必携。

余裕のあるスケジュールを組む

欲張ってあちこち動きまわると、疲労やストレスの原因に。余裕のあるスケジュールで、楽しく過ごして。

お世話になった人のおみやげリストを作成する

買い忘れのないよう、挙式・披露宴、二次会でお世話になった人をリストアップ。名前の横に予算や品物を記入して、スムーズに選ぶ。

ハネムーンの持ち物リスト

121123552

書類・お金など

・パスポート
・必要な場合はビザ(国によって異なる)
・航空券
・ツアーの必要書類
・旅行クーポンなど
・海外旅行保除証
・現金(日本円・現地通貨)
・トラベラーズチェック
・クレジットカード
・連絡先リスト(現地日本大使館、旅行代理店など)
・国際免許証(レンタカーを借りる場合)
・国際予防接種証明書(イエローカード、必要な場合)

日用品

・着替えと下着
・パジャマ
・室内ばき
・洗面用具
・化粧品
・ヒゲそり
・常備薬、救急セット、マスク
・生理用品、避妊具
・帽子、サングラス
・日焼け止め
・雨具
・タオル
・水着
・セミフォーマルウエア、靴

そのほか

・ガイドブック、地図、会話集など
・カメラ、ビデオカメラ
・乾電池や充電機など
・目覚まし時計
・電卓
・筆記用具
・ドライヤー、ミニアイロン(海外仕様のもの)
・洗濯用品(洗剤、洗濯バサミなど)
・裁縫セット
・虫よけスプレー
・おみやげリスト

こんなおみやげは避けて!

 置物や人形など、もらった側がのちのち処分に困るおみやげは避けましよう。洋服もサイズや好みがあるので気をつけなくてはなりません。
 職場へは、お菓子などが無難。親しい人には、その土地ならではの食材やコスメが喜ばれたという先輩花嫁の経験談もあります。

旅先でのルールやマナーを考えないのはNG

 ハネムーンとはいえ、人前では節度を守り、アツアツぶりは控えめにします。ツアー旅行の場合、集合時間に遅れるなど、団体行動を乱す行為は厳禁です。
 海外に行く場合は、その国のマナーや習慣を守ることも忘れずに。

結婚式のご相談はKyoto二葉葵へ

お電話の場合は、 075-414-6317

075-414-6317

にお気軽にお電話下さい。


(タップすると電話を発信します。)

営業時間:11:00~19:00
(毎週火曜日定休) フォームからのお問い合わせ