images

二人でよく話し合いプランを立てる

目的

海辺でのんびりしたい、ショッピングをしたいなど、旅の日的をはっきりさせます。あれもこれもと欲張るのは禁物。お互いの希望を出し合い、一方の意見にかたよらないように話し合いましょう。

行き先

旅の目的や予算などを考慮して行き先を選びます。行きたい場所がはっきりしている場合は、予算内に収まるか検討します。

予算

挙式・披露宴や新生活の準備など、全体の費用を考慮して予算を設定。同じ行き先でもプランや時期によって料金が変わってくるので、じっくり検討しましょう。

時期と日数

最近は挙式の直後ではなく、ゆっくり休みをとれる時期に出かけるカップルも増えています。仕事の都合や現地の気候、予算を考慮して時期と日数を決めましょう。

6か月前くらいから手配を始める

ハネムーンのスタイルには、旅行会社のパッケージプランを利用する方法と、航空券やホテルなどをすべて自分で手配する個人旅行があります。希望どおりの日程やホテル、フライトを確保するために、いずれの場合も出発の半年前くらいから手配を始めましょう。

〜Check Point〜

s-0333kb2016_1_22-1024x681

旅の目的、行き先、予算、時期について検討する

一生の記念となる大切な旅行なので、二人でよく話し合って。プランが決まったら、早めに手配を。

パッケージツアーが手軽でおすすめ

旅行会社がすべてを手配してくれるので、めんどうがない。フライトとホテルだけが決まっていて、現地では自由行動というフリープランもあり。

海外旅行の場合はパスポートの手続きを早めに

パスポートの取得には約10日間必要。新しい姓で切替申請をする場合は、旅行の2か月前には婚姻届の提出を。

ハネムーンまでの段取り

shutterstock_248968666
●旅行の1年〜7か月前
・旅行のパンフレットを取り寄せ、行き先、予算、日程などを検討する
・旅行代理店の窓口で相談する

●旅行の6〜4か月前
・行き先と出発時期、期間を決定する
・旅行会社に申し込み、申込金を支払う

●旅行の3か月前
・会社に休暇届を提出する
・パスポートやビザの期限を確認
・新規申請が必要な場合は手続きをする

●旅行の1か月前
・旅行代金の残金を支払う
・クレジットカードやトラベラーズチェックを手配する
・国際運転免許証が必要な場合は手続きをする

●旅行の2〜1週間前
・チケットなどを受け取る
・海外旅行保険に加入する
・おみやげリストをつくる
・スーツケースを準備し、荷づくりを始める

●旅行の前日
・荷物の最終確認をし、体調を整える

パスポートの名前はどうする?

婚姻届を出していなければ、旧姓のまま使ってOK。婚姻届を出している場合は、訂正申請か切替申請をおこなう必要があります。戸籍の変更とパスポート発行にかかる時間を考え、旅行の2か月前には婚姻届を提出しておくとよいでしょう。

ハネムーンに行かないまでも…

経済的な理由などで海外や長期の旅行に行かない場合も、挙式当日、高級ホテルに2泊くらいしたり、二人で食事に出かけるなどして、結婚式をゆっくり振り返る場を設けるといいでしょう。後日あらためて、両家の親を連れて近場の温泉などに行くのもおすすめ。疲れがとれるうえ、両家の親睦も深められます。

結婚式のご相談はKyoto二葉葵へ

お電話の場合は、 075-414-6317

075-414-6317

にお気軽にお電話下さい。


(タップすると電話を発信します。)

営業時間:11:00~19:00
(毎週火曜日定休) フォームからのお問い合わせ