結婚の挨拶マナー

訪問後1週間以内に お礼状を出すと好印象

相手の家から帰宅したら、その日のうちに先方に電話をかけ、「ただいま帰りました。今日はどうもありがとうございました」などとお礼を伝えます。帰宅が遅くなってしまった場合は、翌日の午前中に電話をしましょう。

さらに後日、遅くても1週間以内にお礼状を出すと好印象です。ハガキより封書のほうがていねい。カードに書いて、角封筒に入れて送ってもOKです。あらたまった文章にしなくても、時間を割いてもらったことと結婚を承諾してもらったことへのお礼を自分の言葉で素直にしたためましょう。

スムーズな結婚式のために節度を保つ

結婚の挨拶2
婚約をしてからは、相手の家族と積極的に交流を深めて、とけ込むように努力します。ただし、結婚するまでは身内ではないので、出しゃばりすぎたり、なれなれしくしたりするのは禁物。
 たとえば相手の家でお手伝いをする際は自分勝手に動かず、相手の母親の指示をあおぐようにします。そういった少しの気遣いで祝福された結婚、幸せな結婚式を迎えることができます。
なお、相手の家に大きな用事や慶事があった場合は出席するのが原則。相手の親の指示に従い、控えめにふるまいましょう。

訪問のアフターフォローも忘れずに
結婚の挨拶訪問後のお礼状
帰宅したらその日のうちに電話をかけ てお礼を。さらに1週間以内にお礼状を出すと、好感度がアップ。
結婚するまではまだ他人と心得る 相手の家族とのお付き合いでは、出しゃばりすぎたり、なれなれしい態度をとったりするのはNG。婚約者とも節度のあるお付き合いをする。
結婚準備について、相手の親にも積極的に相談 結婚式や披露宴について相手の親に何かと相談したり、状況をこまめに報告して、徐々に仲よくなるように。

訪問後のお礼状について

  • 時間をとってもらったことへのお礼
  • あたたかいもてなしへのお礼
  • 結婚承諾に対する感謝
  • 今後の指導のお願い

※上記の内容をかんたんにまとめればOK。形式ばった文章よりも、自分なりの言葉で書いたほうが気持ちが伝わります。

訪問後のお礼状の文例 (新婦)

先日はお忙しい中、お時間を割いていただきありがとうございました。
おニ人にあたたかく迎えていただいて本当にうれしく思いました。
おいしいお料理までごちそうになり、お心遣いに感謝の気持ちでいっぱいです。

また私達の結婚を認めてくださったこと、あらためてお礼を申しあげます。本当にありがとうございます。
これからは結婚式や新生活の準備などで、いろいろとご相談させていただくことが多くなると思います。
未熟者ですので、よろしくご指導のほどお願い申し上げます。
取り急ぎお礼まで。

こんなふるまいには注意!

結婚前の振る舞い
※相手の家ではすすんでお手伝いをすべきだが勝手に動くのはNG。まずは母親に「何かお手伝いすることはありませんか?」と確認して、その指示に従う
※相手の家に泊まる際、相手の部屋で一緒に寝るのが当然といった態度はNG。相手の母親にどこで寝るべきか聞いて、その指示に従う

結婚アドバイス!先輩花嫁に聞きました

結婚の先輩からのアドバイス
結婚相手の親と仲良くなるテクニック
※結婚式や披露宴についてなにかと相談したり、準備の状況をこまめに報告したりする ※思い切って「お母さん(お父さん)と呼んでいいですか?」と聞いてみる。OKをもらったらことあるごとに「お母さん(お父さん)」と話しかける
※婚約中に父の日や母の日、誕生日などがあった場合 相手と二人でプレゼントをする

ここが知りたい

結婚相手の親はなんと呼ぶ?
「お父さん、お母さん」はなれなれしい印象なので、「○○さんのお父さま、お母さま」「おじさま、おばさま」と呼ぶのがベター。また、相手を呼ぶのも呼び捨てやニックネーは避け、「○○さん」と呼びます。

次のコラムを読む→ 【婚約スタイルは二人で話し合って決めましょう】

結婚式のご相談はKyoto二葉葵へ

お電話の場合は、 075-414-6317

075-414-6317

にお気軽にお電話下さい。


(タップすると電話を発信します。)

営業時間:11:00~19:00
(毎週火曜日定休) フォームからのお問い合わせ