婚約式、婚約披露パーティー、婚約通知状とは?

婚約式はもともとキリスト教徒の儀式

 婚約式はキリスト教徒が神の前で婚約を誓う儀式で、欧米では一般的なものです。クリスチャンならば、ふだんから通っている教会でとりおこなうといいでしょう。
 最近はホテルや結婚式場などで、宗教色のない人前婚約式をおこなうカップルも増えています。

婚約披露パーティーは自由な形式で楽しんで

 親族や友人達を招いて、婚約披露パーティーを開くのもおすすめです。もともとは欧米の習慣ですが、親しい人達に婚約者を紹介する場として日本でも人気を集めています。本人たちが主催するケースと、友人が発起人となるケースがあり、ホテルやレストランなどでおこなわれるのが一般的です。
 結婚披露宴とは異なり、決まった形式やしきたりはないので、自由に楽しむとよいでしょう。

挙式まで間があるなら婚約通知状を出しても

 婚約の1年後に式を挙げるなど、結婚の準備期間に余裕がある場合は、披露宴の招待状を送る前に婚約通知状で知らせるとよいでしょう。会社関係の人などには出さず、友人や親戚などごく親しい人に送れば充分。形式は自由ですが、目上の人にはあらたまった文面にするのがマナーです。

~Check point~

キリスト教式をもとにした人前婚約式をおこなう人も

 ホテルや結婚式場などで、近親者の立ち会いのもと、婚約誓約書へのサインや婚約記念品の交換をおこなう。

友人を招いて開く婚約披露パーティーも人気

 親族や友人を招き、婚約者を紹介する欧米風のスタイル。本人主催と友人主催の場合があり、費用は本人達が負担するか、会費制にするのが一般的。

婚約通知状は披露宴の招待客に発送する

 ごく親しい人に出せばOK。招待予定のない人にまで出すと、よけいな期待や気遣いをさせてしまうので注意。

婚約式、婚約披露パーティー、婚約通知状とは?

婚約披露パーティーの進行例

1)開会のあいさつ(司会者)
2)二人から婚約を発表
3)婚約指輪など記念品の交換
4)乾杯
5)会食、歓談
6)二人からお礼のあいさつ
7)閉会

二人からのあいさつ例

「本日はお忙しい中、私達のためにお集まりいただきまして、本当にありがとうごさいました。これまでいろいるとご心配をおかけしたり、応援をいただいたりしてきましたが、皆様のお力添えのおかげで、このたび婚約が整い、○月○日に結婚することになりました。笑い声に満ちあふれた、明るい家庭を築きたいと思っております。未熟な二人ではありますが、どうぞこれからもよろしくお願いいたします」

婚約披露パーティーの招待状の文例

新緑がまぶしい季節になりました。
皆様にはお元気でお過ごしのことと存じます。

さて、このたび○○○○と○○○○は婚約の運びとなりました。つきましては、ふだんから親しくさせていただいている皆様にご報告の機会を設けたくパーティーを催すことにいたします。
ご多用の折とは存じますが、どうかご出席くださいますよう、お願い申し上げます。

 日時:○月○日(土)18時より
 会場:カフェ○○

なお、お手数ですが、ご出欠のお返事を○月○日までにご返送くださるようお願い申し上げます。

<point>
往復ハガキを利用するか封書の場合は返信用ハガキをつけます。カジュアルなパーティーなら「平服でお越しください」と添えると親切。

婚約通知状の文例

拝啓

桜の花の便りが聞かれるころとなりました。皆様にはおかわりなくお過ごしのことと存じます。
さて、私たちは○月○日に婚約をいたしました。挙式は今秋を予定しております。いずれあらためてご案内させていただきますので、ぜひご出席くださいますようお願い申し上げます。
今後ともよろしくご指導のほど、お願い申し上げます。

 敬具

<point>
結婚式のおおまかな予定を書いておくと、先方も都合をつけやすくなります。宛名は手書きのほうが丁寧な印象です。

次のコラムを読む→ ウエディングスタイルについて教えて!

結婚式のご相談はKyoto二葉葵へ

お電話の場合は、 075-414-6317

075-414-6317

にお気軽にお電話下さい。


(タップすると電話を発信します。)

営業時間:11:00~19:00
(毎週火曜日定休) フォームからのお問い合わせ