京都ならではの結婚式を行って思い出を残す

式場選び

多くの花嫁たちの憧れの土地、京都。

とても雰囲気のある都市ですし、世界文化遺産や観光地がたくさんありますから、写真に収めるだけでも良い思い出となる場所がたくさんあります。他の場所と同様に京都にもおしゃれな結婚式場がたくさんあり、洋式でも和式でもどちらの形でも結婚式を行うことができます。
ですが京都らしい結婚式といえば、やはり和式スタイルでの結婚式がおすすめです。京都には雰囲気のある神社もたくさんあり、観光地で人気の嵐山を望める結婚式場や京都で一番古いとして知られている世界文化遺産である上賀茂神社など他の人が羨ましがるような特別な場所で結婚式をあげることができます。
特に上賀茂神社は代々の天皇が訪れたことがある場所で、本格的な神前式を体験することができます。たくさんの人数を呼ぶことができませんが、少人数で慎ましく挙式を行いたいと思っている人たちにはぴったりの場所です。
神社の中にある宮殿では、食事会を行うことができ、他の場所に移動しないでも一つの場所で全て行うことができます。
また四季折々の自然や重要文化財などの建物を背景にして写真を撮ることができ、思い出深い結婚式にすることができるでしょう。参列者も飽きることなく、楽しんで頂ける場所がたくさんあるので、おもてなしの場所としては最高の場所と言えるかもしれません。

和装を楽しむ

京都ならではの結婚式を行って思い出を残す

京都ならではの式場を選ぶならば、次は楽しみにしている衣装選びでしょう。
京都ならではの和の雰囲気を大切にした結婚式を行いたいと思うのであれば、やはり和装を選ぶことでしょう。今や白無垢姿は若い女性たちの憧れでもあり、神聖な気持ちになれると、花嫁衣装の中で欠かすことのできない人気の様です。

一言で白無垢と言っても多くの種類があり、色も真っ白ときなりの2種類があるので、結婚式のスタイルや自分の顔色などに合わせて選ぶことができます。また、生地の種類も様々あり、刺繍が入っているかいないかでもかなり雰囲気が変わる様で、色々試着してみて選ぶ必要がありそうです。
中でも京都の職人が手掛けた白無垢はとても高級なものが多く、質もかなり良いので値段は張りますが、一生の記念としては特別な花嫁衣装になる様です。和装姿で結婚式を挙げるとしても、全て和のもので揃えなければならないというわけではありません。

最近では様々なスタイルを挑戦する人が増えていて、洋風の花を頭に飾ったり、ウエディングドレスに合わせる様なブーケを打掛に合わせたり、ティアラの様な髪飾りをつけたりなど洋と和を組み合わせて、自分らしいウエディングスタイルを見つけることのできる花嫁も多いようです。

次のコラムを読む→【家族間の絆を再認識する結婚式を】

結婚式のご相談はKyoto二葉葵へ

お電話の場合は、 075-414-6317

075-414-6317

にお気軽にお電話下さい。


(タップすると電話を発信します。)

営業時間:11:00~19:00
(毎週火曜日定休) フォームからのお問い合わせ