京都で挙げる「結婚式」が人気!

白無垢で挙式をする

夫婦としての最初の思い出となる結婚式。挙式には和装で和婚にする、と思う女性も多いと思います。華やかな美しさのウエディングドレスもいいけれど、清楚でいて厳かな「白無垢姿」は憧れます。和婚といえば白無垢、白無垢と言えば神社婚。神社婚と言えば京都。京都には数々の由緒正しい神社やお寺があります。その中で、結婚式を挙げることができる人気の神社をご紹介していきたいと思います。

平安神宮

昭和34年4月10日、皇太子名仁親王(今上陛下)と正田美智子様のご成婚が平安神宮で執り行われ、大きく報道されてから「神社婚」が注目されるようになりました。平安神宮では、毎年多くの挙式が行われています。歴史を感じる境内での厳かな結婚式は特別なものです。正しく平安神宮は、新しい門出にふさわしい舞台になるでしょう。儀式殿での挙式となりますが、平日限定で本殿での挙式も挙げることができます。

豊国神社

本殿には豊臣秀吉公が御祭神として、その隣の貞照神社には北政所おね様をお祀りしています。秀吉公とおね様は、当時では珍しい恋愛結婚でした。終生まで仲睦まじく共に過ごされたお二人は、理想の夫婦と言えます。この秀吉公とおね様のように生涯を添い遂げられるようにと、多くのカップルが豊国神社で和婚を挙げられます。自然に囲まれた物静かな雰囲気は、京都の神社の中でも人気のある神社です。挙式は本殿と拝殿のゆったりとした空間の中で行われます。

上賀茂神社

世界文化遺産登録もされている、京都最古の神社です。境内では、春には「斎王櫻」「風流櫻」などの桜を、秋には紅葉が鮮やかに色づき四季折々の景観が楽しむことができます。参拝時間が終わる閉門以降に、結婚式を行います。挙式は、篝火が焚かれた幻想的な空間の中、細殿にて執り行われます。閉門してからの挙式になるので、貸切った形で結婚式を挙げられるのも魅力のひとつです。

京都で挙げる「結婚式」が人気!

おわりに

まだまだ京都にはたくさんの神社が存在しますが、人気の高い神社を取り上げてみました。どの神社も、自然を感じることが出来る清々しい空間での挙式は、神様に見守られているようです。この先、安産祈願やお宮参り等、様々な人生の節目の時に式を挙げた神社にご縁を得ることは、とても素晴らしいことでしょう。また、観光でも楽しむことが出来る京都。結婚式の下見がてら、神社巡りしてみても良いですね。

次のコラムを読む→ 【あなたにあった結婚式スタイルを選ぶ】

結婚式のご相談はKyoto二葉葵へ

お電話の場合は、 075-414-6317

075-414-6317

にお気軽にお電話下さい。


(タップすると電話を発信します。)

営業時間:11:00~19:00
(毎週火曜日定休) フォームからのお問い合わせ